LFS-03SU バイオプロセシング用の
高精度超音波流量測定

流量レンジ 0 – 0.8 l/min
精度 ±1.0% RD
トリクランプ外径 3/8″
接液部品材質 生体適合性 PP
流体温度 10–60°C

LEVIFLOW® LFS-03SUインラインセンサは、バイオプロセシングにおける非侵襲的で高精度の流量測定用に設計されています。2つの圧電トランスデューサが超音波を生成および受信します。 流れが存在する場合、流れのある波は加速され、流れの反対の波は遅くなります。 通過時間の差は、流体の速度に比例します。 すべての接液部分は、生体適合性 (FDA、USP-VI、およびBSE / TSEフリー) のガンマロバストポリプロピレン (PP) から製造されています。 最低流量まで正確に測定するために、特別に校正されたLFS-03SU-SC1バージョンが利用可能です。

利点

高精度と再現性の読み取り/RD
LFS-03SU:
35 – 800 ml/min: ±1 % 読取精度、<0.5%再現性
0 – 35 ml/min: ±10%読取精度、<17 ml/min再現性
LFS-03SU-SC1:
6 – 800 ml/min: ±1%読取精度、<0.5%再現性
0 – 6 ml/min: ±0.06 ml/min読取精度、<3 ml/min再現性

高精度流量測定

0.5 MPaまでの正確な測定
センサはPP製であるため、TFFやクロマトグラフィーなどの
高圧アプリケーションに最適です。

圧力に強い

低せん断でパーティクルが発生しない
測定方法は完全に非侵襲的であるため、
デリケートな液体に最適です。

非侵襲的測定

ハイボリュームなアプリケーションへの対応
ハイボリュームなアプリケーションの場合、マルチチャネル
コンバータが利用可能で、1つのコンバータで最大6センサを
処理できます。センサ信号はRS485の2線式バスか
PLCインターフェイスを介して利用でき、ケーブル配線、
フットプリントおよび費用を削減できます。

複数センサ用6チャネルコンバータ

特別に校正されたセンサーSC1
特別な校正バージョンは、より広い範囲で
正確な流量測定を可能にするために、
低流量値で追加の校正ポイントを提供します。

非常に広い流量範囲

FDA、USP-VIおよびBSE/TSEフリーでガンマ線照射可能
すべての接液部分は、生体適合性 (FDA、USP-VI、および
BSE/TSEフリー) のガンマ線で滅菌可能な (最大40 kGy)
ポリプロピレン (PP) から製造されています。

生体適合性の材料を使用

スマートデジタル信号処理
流量コンバータは、デジタルシグナル
プロセッサ (DSP) を使用し、気泡が
存在する場合でも正確な流量測定を行えます。

気泡に対するロバスト性の向上

スマートセンサ
フルスケール、総容積、気泡検出、高流量アラームなどの
様々なパラメータが提供可能で、Levitronix®サービス
ソフトウェアで設定することができます

設定可能な流量センサパラメータ

ダウンロード
さらに情報が必要ですか?