食品及び飲料

今日の食品及び飲料産業では最先端企業が衛生面、製品品質、消費生活の安全性などにおける基準を恒常的に高めており、これに伴い、企業のサプライヤは、更に高い技術や倫理基準で要求に対応しないといけない状況に迫られております。

Levitronixは磁気浮上ベアリングレスポンプモータ技術の世界的なリーダとして、同様に、現在及び将来の業界の先端的な要望に沿うべく、様々な流体処理ソリューションを提供しております。

レビトロニクスの疑う余地のないメリット

  • 機械的接触部品がないのでパーテイクルの発生が極めて少ない。ウエットプロセスでは他のポンプと比較して10~50倍パーテイクル発生量が少ない
  • 装置の稼働率が向上
  • バルブ、ベアリング、回転シール等が使用されていなく、分解修理費用を削減、メンテナンスコストが著しく低減
  • 磁気浮上の自己完結型設計なので汚染のリスクが無い
  • 低剪断設計により繊細な液体に大変優しい
  • 微粒子や微生物が補足されやすい狭い空隙や溝が無い
  • 圧力の脈動がなくスムーズな連続フロー
  • 電子制御による回転数制御
  • 空気作動やマグドライブポンプと比較し小型で省スペース設計の為、プロセスツールの小型化に貢献
  • 医療及び半導体産業における実績の技術(MTBF > 30 年)